社員の健康は
会社の健康

一人一人の社員が健康になれば
会社の経営も健康になります。
健康経営はじめてみませんか?

一人一人の社員が健康になれば
会社の経営も健康になります。
健康経営はじめてみませんか?

最新のご案内

あなたは会社をこんなふうにしたいのではありませんか?

離職率が低い

離職率が低ければ経験豊富な従業員が増えます。
それは生産性が上がるということです。
離職率の低い会社は新規従業員の際も人気です。

医療費負担軽減

健康保険は企業が負担する必要があるわけですが
従業員が健康であれば
従業員の医療費の負担を軽減することができます。

企業イメージが高い

地域で『良い会社』と見られたい。
ブラック企業なんて噂が立つのは論外
経営者であれば、誰しも考えることですよね。

健康経営に取り組めば
これらが全部あなたのものです!

健康経営とは

現代の経営には様々な社会問題が影響しています。
少子高齢化、深刻な人手不足
それによる健康保険料の企業負担の増加など

新規従業員を募集しても
なかなか人材の確保ができない。
そんな経験があなたもあるかと思います。

だからこそ、従業員に健康を維持し
元気に長く働ける職場環境を作りのため
『健康経営』が注目されているのです。

健康経営優良法人認定制度

経済産業省が推進している事柄のひとつで
日本社会全体の活性化にもつながることを目的としています。

多くの企業が積極的に健康経営に取り組むように
設けられたのが健康経営優良法人認定制度です。

健康経営優良法人は大きく二つあります。

・大規模法人部門 → 規模の大きな法人や医療法人が対象
・中小規模法人部門 → 中小規模の法人や医療法人が対象

健康経営優良法人に認定されることは企業自体のイメージアップにつながります。

健康経営に取り組むべき企業の特徴

中高年の従業員が多い

仕事に慣れて長く働いてくれる従業員は会社の財産です。一方で中高年になるとなにかと身体に不調を訴えがち。
病気や怪我で会社の財産である従業員を失わないため健康の維持が求められます。

ストレスチェックの結果が良くない

職場環境のストレスが大きいとメンタル面に悪い影響が出てしまいます。昨今問題になっているブラック企業などは最たるもの。ストレスはあらゆる病気の原因になりかねません。職場環境のストレスを少なくすることが現在の企業には求められます。

長期休業者が多い

長期休業者が多ければ会社の医療負担が増えてしまいます。利益を圧迫してしまい、会社の経営状態が健康でなくなってしまう可能性も存在するのです。

人材不足

人材が不足すれば従業員一人あたりの負担が増加してしまいます。必然的に残業が増えストレスの増加、離職率の上昇に繋がり
ますます人材不足になるという負のスパイラルに陥ってしまいます。

これをすべて解決して
良い会社を作るのが健康経営です!

健康経営サポートの流れ

健康経営サポート商品

◆会社の健康を保つ秘訣1

身体に悪いものは入れない

高性能静電気帯電特殊フィルターの強力ブロックで
ウイルス・細菌・花粉などの空気中浮遊物からあなたを守ります!

身体に悪いものの代表格といえばウイルス
新型コロナやインフルエンザなどなど、家族と笑顔で過ごすために予防も大切ですが
病気の原因となるウイルスを身体に入れないって考え方がとっても大切
ですから、高性能静電気帯電特殊フィルターでウイルスや細菌、花粉などを強力ブロックする
モース・プロテクションマスクがオススメです。

◆会社の健康を保つ秘訣1

モースプロテクションマスク

高性能静電気帯電特殊フィルターの強力ブロックでウイルス・細菌・花粉などの空気中浮遊物からあなたを守ります!

身体に悪いものの代表格といえばウイルス新型コロナやインフルエンザなどなど、家族と笑顔で過ごすために予防も大切ですが病気の原因となるウイルスを身体に入れないって考え方がとっても大切
ですから、高性能静電気帯電特殊フィルターでウイルスや細菌、花粉などを強力ブロックするモース・プロテクションマスクがオススメです。

◆会社の健康を保つ秘訣2

身体に良いものを入れる

ご存知ですか?土壌に含まれるミネラルがどんどん減ってることを。
1992年の世界アースサミットの発表によると100年前から比較すると
現在は50〜80%のミネラルが減少しているそうです。
ですから、土壌から栄養を吸収して育つ野菜もミネラルが不足しているのです。

昨今の野菜や植物にはミネラルが不足していて
それを食べている人間も深刻なミネラル不足になってしまっています。

家族と笑顔で過ごすために適切にミネラルを補給することをオススメします。

◆会社の健康を保つ秘訣2

海洋ミネラル スーパーMCM

ご存知ですか?土壌に含まれるミネラルがどんどん減ってることを。
1992年の世界アースサミットの発表によると100年前から比較すると
現在は50〜80%のミネラルが減少しているそうです。
ですから、土壌から栄養を吸収して育つ野菜もミネラルが不足しているのです。

昨今の野菜や植物にはミネラルが不足していて
それを食べている人間も深刻なミネラル不足になってしまっています。

家族と笑顔で過ごすために適切にミネラルを補給することをオススメします。

Scroll to Top